ミュージカル フロッグとトード ~がまくんとかえるくんの春夏秋冬

e0069159_2245074.gif


上演台本・訳詞:高橋 亜子 
演出:鈴木 裕美
出演:石丸 謙二郎 川平 慈英  
   おかやま はじめ 高谷 あゆみ 中山 昇 宮 菜穂子

アーノルド・ローべル作の名作絵本、『ふたりはともだち』ほか、4冊のシリーズ絵本の内容が盛り込まれた楽しいミュージカルです。

がまくんとかえるくんはとても仲良し。
がまくんは手紙を一度ももらったことがないことを、とても悲しんでいました。
それをしったかえるくんは、がまくんに手紙を書くのですが、郵便配達を頼んだ相手は、
なんとかたつむり。

ゆっくりゆっくり歩くかたつむりが、絵本では4日後に着くのですが、
この舞台では、春に書いた手紙が付くのは冬。
「今日は手紙着いた?」とかえるくんがきき、がまくんが不機嫌になる・・・のを
繰り返しながら、楽しく暮らす二人の一年が、二人の友情とともに描かれています。

がまくんをえんじた川平さんとかえるくんを演じた石丸さん、
どちらも素晴らしかったのですけど、その他の4人の方もとっても踊りと歌がお上手で。
見ごたえがありました。かたつむりくんが大人気。
何とも歩き方がかたつむりみたいで、ユーモラスなんです。出てくるたびに、
大喝采をあびていました。

息子は、石丸さんを観て、『仮面ライダー電王』のマスターの人だ!!と言ってました。

衣装は小峰リリーさん。とっても華やかで可愛かったです。

そして、なにより、生演奏だったこと♪ 先日鑑賞した四季さんは、生演奏じゃなかったもの。
(人数の関係もあるでしょうけど。)
4人の楽隊の方々で、ずっと生演奏。ここが一番嬉しかったことです。実は。
素晴らしい♪♪♪

観終わってハッピーになる楽しいミュージカルでしたよ。
こんな北海道の小さな町にも来てくれて、ありがとう♪と心から、言いたい。
なかなかこんな本物を目にすることって、ないですから。
我が家の子どもたちも、初ミュージカル、喜んでいました♪
[PR]
by kurocham | 2009-09-22 22:15 | 舞台

北海道で2人のkids子育て中。 日々の暮らしや 藤原竜也くんについて♪