東京遠征③

もう忘れてしまいそう・・・


美術館は、本当はもう一つ観る予定だったんです。『ボストン美術館展』。
でも、あまりにも『オルセー美術館展』が混んでいて時間がかかり、疲れてしまったので、断念。

そのあと、学生時代の友人たちと待ち合わせ、ランチ。
最近東京でよく会っているので、なんだか遠くに住んでいる気がしない。
学生時代の思い出話で盛り上がりました。結構忘れてるんだけど、話していると、思い出したりして楽しい。


そのあと、シアタートラムへ。
入口が思ったよりも小ぢんまりしていたので、ちょっとびっくり。
看板も可愛らしい感じで。

こんな劇場が自分の住む町にあったら、とっても幸せなのになあ・・・と思いながら、
時間があったので、近所をうろうろ。蒸し暑い日でした。
劇場前に、当日券を求める方がたくさん並んでいました。


舞台を観て、う~んと考えながら、再び、妹の家へ。ああ・・・・遠かった・・・・・。
やはり、二日目は都内にホテルを取るべきだった・・・と思いながらも、
甥っ子姪っ子たちが、私の帰りを待っていたと聞くと、やっぱり帰ってよかったな♪と思いました。

朝起きると、甥っ子が私の妹に、「ねえ、なんで○○ちゃん(私のこと)だけ東京に来たの?」と素朴に尋ねているのが聞こえてきて。て。う~ん、そうだよね。なんで家族で来ないの?って普通思うよね(笑)

真面目な声で、「○○ちゃんは~、ほら、学校の先生だから。お仕事。」と答えていた妹(笑)
気を使ってくれて~~~~(笑)

だんだん子供たちには、本当のことが言えなくなってきた今日この頃です。



出かける前にも、はるに「ねえ、ままは、なんで東京いくの?」と、これまた素朴に質問されました。そうだよね、近所のお母さんたちは、一人で東京なんて行かないもんね。

これからは、『ちょっとそこまで。』という、実に便利な日本語を使ってみるべきか。
『そこ』って、どこだよ?!って言われるから、『ちょっと遠いとこに行ってくるね。』ぐらい?!


せっかくだからと、翌日は妹一家と東京観光。
東京スカイツリーを眺めつつ、浅草へ行ってみようとのこと。
暑そうだなあ・・・と思いながらも、出発。

建設中のスカイツリー。すでにたくさんの方が見に来ているのね!!
浅草って、異国情緒あふれてますよね。外国人がすごく多いし、不思議ムード。
駅に売っているものからして、渋い。

浅草寺を目指して、歩きだすけれど、すでに子どもたち、暑さでダウン。
少しだけ観光気分を味わって、お土産をそそくさと買い、妹たちとは浅草でお別れ。
その後、彼らは上野動物園へ行ったそう。暑さに負けてないぞ!!

浅草で印象的だったのは、一見イケメン風のお兄さんたちが引っ張る人力車がたくさんあったこと。
京都だけでなく、浅草にもあったのね。

どこの世界でも、イケメンじゃないとだめなんだね~~と妹と話す(笑)

そのあと、お友達と会って、竜也くん話などなど。
いつも元気なお友達からパワーをもらいました♪
食べてみたいなあとおもっていた、クリスピークリームドーナツをたくさんいただいてしまって。いつもたくさんすみません!!

家に持ち帰ってみんなでいただきました♪
すごく甘いんだけど、なんだか癖になる感じ。美味しかったです♪♪ごちそうさまでした♪

ドーナツの入っている箱に描かれたお店のロゴマークや、全体に施された小さな緑のドット模様がとても可愛らしいなと思いました♪ パッケージからしてHAPPYになれる感じ♪


お友達と爆笑した余韻に浸りつつ、飛行機に乗り込んで、もう爆睡!!
あっ!!という間に北海道。

二泊もすると、子どもたちもちょっと寂しくなったみたいでしたが、
私も顔を観てホッとしました。
今回もどうもありがとね♪とだんなさんに感謝の気持ちを伝え、すぐにぐうぐう寝てしまいました。

翌日から普通に仕事。
たまった家事に追われつつ、仕事も普段より会議が多くて、忙しかった~!

でも不思議と元気に過ごせたのは、やっぱり楽しい想いをたくさんしてきたからだと思います。
とっても贅沢な栄養補給をしているなあと常々思いますが、これはやめられない!私の人生の楽しみという感じです。

夏場は職場もだんなさんも忙しいので、ゆっくり思い出に浸る暇もそんなにないのですが、
ふと思い出しては、ニマニマとしています。
(来週は旅行の引率が・・・・ガンバろ・・・。)

次は是非、竜也くんの舞台を見に行くぞ♪♪と新たな野望を燃やす私なのでした。

それまで毎日、またまた頑張ります~♪
[PR]
by kurocham | 2010-07-05 00:38 | 旅行

北海道で2人のkids子育て中。 日々の暮らしや 藤原竜也くんについて♪
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31