<   2009年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

e0069159_22101294.jpg作・演出 宮藤官九郎
音楽 富澤タク
出演 阿部サダヲ 森山未來 三宅弘城  皆川猿時
近藤公園  平岩紙  宮藤官九郎
片桐はいり 松田龍平



wowowで放映されたのを観ました。

お友達が観劇された感想をブログで読ませてもらい、面白そうだと思っていたので、
wowowでやってくれて、本当に嬉しかった♪



この放送の前に、『あべ一座 旗揚げ公演』の再放送を観たので、
この日は阿部サダヲさんを立て続けに観てしまいました。
なんて思いきった企画!何故このような番組を作ったのだろうというのが一番の疑問(笑)

アナウンサーの阿部さんが一番嬉しそうだったように思ったのは、
私だけでしょうか(笑)


さて、R2C2の感想を。
『メガロックオペラ』と題されているとおり、派手で、劇中にロックがいっぱい!でした。
お話の奇想天外さとか、しょうもないギャグとか、とってもクドカンさんっぽくて、
面白かったです。エンターテイメントとして楽しめました。

そして、なぜ、ドンキー?!(笑)
片桐はいりさんは、相変わらず素敵だわ。

キャストの皆さん、お上手で素敵だったのですが、
特筆すべきは、森山未來さんでしょう♪
歌はうまいし、ダンスや身のこなし、体のキレ・・・というのかしら、
他の役者さんたちとは明らかに違って、テレビに近づいて見入ってしまいました。
映像でも舞台でもほとんど観たことがなかったのですけれど、
・・・・素敵だわ~♪

ぜひいつか一度、舞台で歌い踊るところを観たいものです。
(あ、大変。また気になる役者さんが増えてしまったわ・・・・)

『メタルマクベス』にもご出演されていたのね。
あ、『血の婚礼』も見逃した・・・・。

もっと早く気づいていれば、見逃さなかったのに~~~。


阿部サダヲさんは、やっぱりお上手。
今回はロックスターでしたが、とってもお似合いでした。

松田龍平さん、サイボーグを演じてらっしゃいましたが、
こういう役もするんだあ・・・というのが感想。

音楽があって、派手で・・・と、
『蜉蝣峠』もそうだったけど、好きだわ~。こういう舞台も♪
[PR]
by kurocham | 2009-08-30 21:58 | 舞台

お掃除日和♪

今日も青空♪

これぞ『オホーツクブルー』と思うようなきれいな空です。

さてさて・・・と、こんな日は掃除に燃えたくなります。

普段の掃除をしている間は、子どもたちは庭で泥遊び。そしてシャボン玉。

私は汗をかきつつ、掃除機を。


昼を食べてから、いよいよガラス拭き♪

頑張りました!!
開かない窓は、長~いワイパーを使って。
家中の窓をほとんど拭いたら、一時間たっていました。

ずっと気がかりで取りかかれずにいた仕事ですが、終わってみれば、
大した時間じゃなかった(笑)

おまけに超・大満足♪

ものすごくよい時間の使い方をしたような気がして、嬉しい♪

このあとは、子どもたちをバイトとして雇いました(笑)
庭の草むしり!!

報酬は、アイス♪
こんな安い報酬で雇われてくれるのも、今だけでしょうね(笑)
[PR]
by kurocham | 2009-08-29 16:06 | くらし

いろいろ

昨日はもう秋を感じさせるような澄みきった青空♪
気温も高く、今年度最後かな?と思いながら、職場でプール。気持ちが良かったです♪
もう夏も終わりのようですね。今年の夏は天気が悪く、あっという間に過ぎてしまいました。

はるの幼稚園で、行事の写真を申し込みました。
お泊まり会やら、七夕祭りやら・・・・業者さんの写してくれた写真は、スナップが1枚100円。
お泊まり会はたくさん写っていていて、ついつい買いすぎ・・・。

写真屋さんに聞いたら、幼稚園が一番写真が売れるそう。まあ、そうでしょうね。
我が家もそうだもん(笑)

お泊まり会の子どもたちの笑顔は、本当に愛らしい。
小学生ももちろんかわいいのですけど、幼い子供の人形のようなムクムクした手足とか、
まあるい顔、あどけない表情というのは、この時期限定のかわいらしさ。
ついついあれもこれも・・・となってしまいます。

・・・とは言っても、我が家のはるは、小学2年生ぐらい?といわれるくらい、
にょっきりと大きくて、ちょっとそのかわいらしい体格は卒業してしまっているのですけど。


さあ、今日もがんばるううう・・・・・。
[PR]
by kurocham | 2009-08-27 05:56 | くらし

楽しかった♪

劇団四季の『人間になりたがった猫』を観る機会に恵まれました。
小学生をたくさんご招待して下さった四季さん、感謝です。

久しぶりのミュージカル。
初めて観たお話でしたが、とても面白かったです。
子どもたちにもわかりやすく、道徳的というか愛や勇気、仲間を大切にするこころなどなど、
よいお話でした。

「すてきな友達」という曲が頭の中を繰り返しリピート中。
楽しかった~♪ やっぱり舞台って、最高です。


息子たちにも見せてあげたいな・・・と思い、来月、隣の町にミュージカルがやってくるので、
連れていくことにしました♪♪ どんなお話かな・・・楽しみです。
感動のある舞台でありますように♪
だんだん、舞台や映画を楽しめる年齢になってきたので、たまに一緒に楽しめたらなと思います。
[PR]
by kurocham | 2009-08-24 22:44 | 子育て

以上、私の心の叫び。喜びに満ちてます♪♪

うちのだんなさんたら・・・。
寛容だ!!っていうか、ホントに寛大というか。


11月にある、堤さんご出演の舞台。
行きたいなあと。私って、何か「したい!!」と思うと、止まらないのですが、
今回ばかりは、自制心が働いて。

だって、お出かけいっぱいする予定があるんだもの・・・家族に悪いと、
自粛して、だんなさんにもお願いしてなかったんです。

でも、なかなか諦めきれなくって。
そうだ!!だんなさんの大好きなM山さんのコンサートと日程が重なってたら、
一緒に行っちゃおう!!旅費も出してあげて、それなら行ってもいいかい?と言えるかな?と
調べたのです。
そしたら、重なってる日はあったのですが、残念ながら、平日。
私は平日はとっても休みにくいので、駄目だなあと思いつつ、だんなさんに
こういうのがあるんだけど・・・とは話してたんです。

「えっ?旅費出してくれんの?それなら行きたいな~。」と嬉しそうなだんなさん。

でも、やっぱり平日は無理だということになり、諦めモードに。

すっかり諦めて、「行きたかったんだあ・・・・」とだんなさんに話していると、

「そんなに行きたいなら、行けばいいのに。」というお言葉。

一瞬、耳を疑いましたよ。

「自分のお金で行くならよし。その代わり、俺が行くときも、文句は言うなよ。」という、竜也くんのお出かけと同じ理論が。
ねえねえ、「竜也くんのほかにも遠征ってどうなの?」とか、言わないの?と思ったのですが、
実に明快。そういえば、だんなさんって、こういう人だった・・・。

「自分の小遣いで何をしようが、俺は構わない。だけど、○○(私のこと)は、俺の買い物に、
あれこれケチをつけるよな~。」と言われました。

う~ん、確かに。今度から気をつけようと思ったのでした。(もう遅い?!)


ということは、やっぱり行く行かないは、私の判断次第ということになり。
・・・・じゃ、行っちゃおうかな・・・・・・・・・・・・

息子たちは、「僕たちは、お土産もらえて嬉しいから、行っていいよ。」とか言ってくれるし・・・。


お言葉に甘えて、遠征・・・・・しちゃおうかなっ♪♪ と、今思って、調べ中。
まずは、チケットがとれたら・・・の話にしようと思います。

家族に感謝!!!!の日曜日なのでした。

ああ、でもどうしましょう!!
ホントに行ってもいいのかしら????私っっ!!!!
でも、諦めるのもなかなか踏ん切りがつかないのですもの・・・。
[PR]
by kurocham | 2009-08-23 23:06 | くらし

監督 ショーン・レビ
出演 ベン・スティラー、エイミー・アダムス、ロビン・ウィリアムズ ほか

≪あらすじ≫

夜になると展示物が動き出す博物館での騒動を描いた『ナイト・ミュージアム』の続編。
会社を興し、成功者となったラリー。
博物館を久しぶりに訪れると、改装のため、展示物たちはスミソニアンに送られるという。
展示物に命を吹き込む魔法の石板の力で、彼らは夜だけ動くことができたのだが、
石板は残ったままになることが決まっており、寂しい気持ちで見送るラリーなのだった。

そんな彼のもとに、スミソニアンに勝手に石板が運ばれ、騒動が起きたことを知らせる電話が。
駆けつけるラリー・・・・


一作目を子どもと見て、とても面白かったので、息子二人と見に行きました。
ダメ親父だったラリーが、難題をクリアし、見事に息子に認められる一作目が大好きなのですが、
今回も面白かったです。
2作目ということもあり、盛りだくさん!派手になったな~と思いました。

『Night at the Museum』が原題ですが、夜の博物館って、展示物が動いているのかしら・・・・って思ったことはありませんか。私は子どもの頃に思ったことがあるのですが、その空想の世界が、映画の中で映像となって現れるのがとても面白いです。

笑いどころもたくさん。
私が好きだったのは、小さなオクタヴィウスが芝生の中を走るところと、
靴を刺して戦うシーン。カウボーイとよいコンビで、面白くて。

子どもたちとケラケラ笑いながら観ました。ファミリーでたのしく観られる映画だと思います。


ビジネスが成功していても、ラリーは幸せじゃないと周りは分かっていて。
でも、本人はわかっていない。
好きなことをするのが、幸せの秘訣だよと。友達が教えてくれます。
『物より思い出』って、CMにありましたけど、そういうことに気づかないで疲れきっている人っていっぱいいるよね、きっと。
理想だよなあ、そうできたらいいよなあと思います。

ラストの潔く、あくまでもパパとしてかっこいい、ラリーが大好きです♪
[PR]
by kurocham | 2009-08-23 22:46 | 映画

カイジ♪

竜也くん、今頃FCツアーね・・・と思っていたら、香港で『カイジ』のワールドプレミアを。
ツアーの皆さんも同行されたようで♪
いよいよ『カイジ』公開に向けて、活動開始ですね。

ニュースはこちら

記事には写真も載っていて、現地の盛り上がりを感じられてとっても嬉しい♪
でも、竜也くん、もう少しおしゃれでも良かったのでは・・・・・。ロンドンから真っ直ぐ向かったとありますね。だから、Tシャツなんでしょうか(笑)

今日、映画を見に行ったら、『カイジ』の予告が流れました♪
天海さん、迫力。

フライヤーももらってきたし、わが町でも上映することが分かって、ほっ。

俄然楽しみになってきました♪
[PR]
by kurocham | 2009-08-23 22:24 | 藤原竜也くん

プールなど

夏休み明け、初めての週末♪
今週は早く感じました。

何を隠そう、家が散らかっています。やっぱり働きだすと、片付けの時間が減る。心の余裕も。
もちろん好きで働いているのですから、自分も家族も健康で仕事もできるというのは、
幸せなことだなあと思いますが、家もきちんと・・・というのは、難しくなります。

週末はお掃除、お掃除♪

・・・・と思ったけれど、あまりにもいいお天気なので、プールへ行ってきました(笑)

息子たちは、二人ともプールが大好き。
おばあちゃんのおかげだと思います。よく二人を連れて行ってくれたので。
そのうち、上達して、ますます好きになったよう。

だいちゃんは、クロールで50メートル続けて泳げるようになりました。
25メートルプールを10~20往復!!と、おばあちゃんにハッパをかけられて練習した成果がでて、
上達していてびっくり。

上達したのは、はるもです!!
確か春休み前までは、水に顔をつけることもできなかったはず。
春休み、私は仕事で忙しいので、おばあちゃんちにお願いしていたのですが、
ほぼ毎日プールに遊びに連れて行ってもらい、いろいろなことができるようになりました。

彼はすべて自分の好きなようにしかやらないので、アドバイスは聞きません(笑)
でも、だいちゃんが泳ぐのを見て、遊びながら、だんだん顔をつけられるようになったり、
潜ったり、ついには泳げるようになってしまいました。

最近、クロールもどきの泳ぎで、15メートル泳げたとか。
(『おこさまクロール』と私が名付けました。かわいいんです。泳ぐ姿が。
でもちゃんと息継ぎもしているんですよ~!)

すごいね~っと褒められ、自分も自信が深まりよくが出てきたのか、
ついにおばあちゃんに指導を仰ぐようになりました。すごい進歩です。


さて、私も週一回くらいのペースで行くうちに、体力がついてきたみたいで、
少し長く泳げるようになりました♪ 楽しいです!!

それにしても、おばあちゃん・・・つまり私の母ですが、
水泳に登山、ウォーキング、祖母の介護に子守のバイト・・・・と大変忙しい。
しかし、くるくるニコニコと、実に楽しそうに活動しています。

さすがに疲れはあるようで、昼寝は欠かしませんが、起きてはまた活動するあなたは鉄人です(笑)

遊びに来ていた妹一家が帰ったその日に、『ちょっと歩いて行ってきた。3時間ぐらいかな。』と
笑う・・・。すごいです。
若いころから、アクティブな人だとは思っていましたが、自分の母親ながら、
その元気には脱帽です。

そして、いつも孫たちを可愛がってくれて。とっても感謝しています。


プールの後は、私は美容室へ。
のばしていた前髪をぱっつんと切ってもらいました。昔の私だ~。
額を出すと、どうも老けて見えるような気がして(笑)
しばらくワンレングスを楽しんだから、いいや。そう悪くないけど、
やっぱり今一つ似合わないという結論も自分の中で出たし、満足(笑)

全体に3センチほどカットしてもらい、
すっきり。家族には、「若く見える。」「妹に似てる。」と言われました。


そのあとは、みんなで回転寿司へ。実家の父と母も誘って。
美味しく頂きました。もうさんまのお寿司が。秋ですね~♪♪

夜は「24」ついに最終回まで観終わりました。
今回は次回へのドキドキが無い終わりで、ほっ。面白かったです。
面白いんだけど、観ると疲れるので、全部観終わってホッ。
[PR]
by kurocham | 2009-08-23 00:52 | くらし

こんな話で恐縮ですが・・・って思うなら書かなきゃいいのですが、
書いちゃいます(笑)

我が家は、新築してから3年たとうとしています。
だいぶん生活感がでてきました。木の床なので、特にダイニングテーブルの下なんかは、
傷もいっぱい。

気にしたらキリがないし、生活しているので、それも味でしょ!!ということにしています。


そこはぜ~んぜん気にならない私なのですが、一つ「大失敗だった!!」と思っていること。

トイレの壁まで、和紙っぽいクロス張り。床も木・・・・。
かっこいいけど・・・・・汚れが落としにくい・・・・・。

・・・っていうか、男子3名が暮らす我が家では、致命的に汚れが付いたら落ちないトイレ。
だって、はねるでしょう・・・・・。壁や床に。

「世間の男性は、トイレは座ってされる方もいるらしいよ・・・・・!!」と
説得したのですが、長年の習慣を変えることにとても抵抗があるらしく、納得しない。

「だって掃除が大変なんだもの!!落ちないし!!」という私に、

「汚れちゃったら、はりかえたらいいんでない?」というだんなさん。


・・・内装工事って、そんなにしょっちゅうするものじゃないだろ!!!!!!!!



しくしくしく・・・・

美しいトイレを守りたいがために、私はこまめに掃除をし、疲れてしまった・・・。
そして、イライラ!!!
「愛がない!!思いやりがない!!!掃除は自分でしろ~~~~!!」と。
でも、ヘタなの。やってもらっても、結局、また自分でしたくなるほどに・・・・。


そこで子どもたちから懐柔作戦。
「ママね、ホントにホントに、掃除が大変でね~~~~」と。
子どもたちって、優しくて、「わかった」とか言ってくれるわけです。
でも、忘れちゃう。
だから、トイレに掲示してしまいました。
『すわってしてね』と。かわいらしいイラスト付きで。

そしたら、見事定着したんですよ!!!

問題の旦那さんは、交渉成立で、協力していただいてます。(条件がいろいろありましたが)


そしたら・・・・

トイレ掃除が、とても楽♪♪♪
いつも綺麗で、イライラしない♪♪♪

そして・・・・

いつも協力してくれる家族に、大変優しくできる♪♪♪

という相乗効果が。


こんなくだらないお話でごめんなさい。
でも、これをやってもらえるようになるまで、丸2年もかかったんですよ~。
そんなわけで、嬉しくて(笑)
[PR]
by kurocham | 2009-08-21 23:31 | くらし

憧れ?!

はるの幼稚園へ迎えに行くと・・・

目のクリクリした可愛い男の子が、「はるくんとすごく仲良しです。」と自己紹介してくれました。
先生が通りかかったので、お話していると、その一つ年下の男の子はすごくはるを慕ってくれているそうで、「はるくんに、憧れてるんですよ。はるくんのすることは、なんでもしたくってね。」(!!)と教えてくれました。

正直、びっくり。

家では我儘いっぱいですからねえ・・・(笑)

幼稚園ではちゃんと『お兄さん』できているようです。

でも、嬉しいな♪


家に帰ると、「○○くんが(さっきの子)がお手紙くれた。」と嬉しそうに見せてくれました。
子どもらしい文字で、「いつもあそんでくれてありがとう」と書いてありました。

すごく頼ってくれるのがうれしいらしく、最近家で、はりきり屋さんになってます。
幼稚園の支度が、すごく素早かったり、服をちゃんとたたんだりとか、いつもはいいかげんなことを
しっかりやってます。


だれでも、認められると、嬉しいし、はりきっちゃうもんね♪
○○くんには、感謝したい気持ちでいっぱいです。
はるのことを大好きになってくれて、ありがとう♪♪


だいちゃんは、「ぼくね~、最近親友ができたんだ~♪」と嬉しそう。
クラスにとっても気の合う子ができたんですって。こちらも休み明けそうそう、幸先のよい
お知らせで、嬉しかった♪♪
もちろん、男の子です。女の子の友達の多いだいちゃんですが、
これからは男の子との遊びも増えるかな?
[PR]
by kurocham | 2009-08-21 05:58 | 子育て

北海道で2人のkids子育て中。 日々の暮らしや 藤原竜也くんについて♪
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30